「2012年3月11日」は岩手(久慈、野田、釜石、陸前高田など)、
宮城(石巻、仙台、塩釜)、福島(いわき、南相馬など)、
それぞれに「灯り」を作ります。
 
  東日本の海岸線の灯り ・・・・・
  流された家の跡に灯り ・・・・・
 
    あなたも「灯り」をともしませんか。

横島憲夫

  

 

NEWS

 ◎ 2012年3月11日、おかげ様でそれぞれの会場にて
  無事にキャンドルを灯すことができました。
  ご協力ありがとうございました!
  各地の様子は後ほどご報告致しますのでもうしばらくお待ち下さい。
  
 ◎ 岩手県の野田村でもキャンドルを灯していただけることになりました。
 
 ◎ 3/7(水)の産経新聞 東京本社版(東日本エリア)に「3月11日の灯り」の呼びかけ文が
  掲載されました。
 
 ◎ ゆうちょ口座を開設しました。
  
 ◎ 陸前高田でも、キャンドルを灯していただけることになりました。
  場所は『陸前高田市地域子育支援センター あゆっこ』です。
  お手伝いしていただける方を探しています。
  
 ◎ 久慈では福祉センターの避難所を宿泊に使わせていただけることになりました。
  定員20名ほどですのでご希望の方は「灯り」実行委員会事務局へお知らせ下さい。
  新幹線を使って久慈に行かれる方は盛岡駅や二戸駅から久慈駅へ行くバスが便利です。
  
 ◎ 福島では、倉本聰さんが中心となり、いわきと南相馬の2ヵ所でキャンドルを灯します。
  いわきでは平豊間の海岸で17時頃から灯しはじめるとのことです。
  南相馬では『介護老人保健施設ヨッシーランド』で17時から灯しはじめるとのこです。
 
 ◎ 釜石では、復興天神15商店街にて17時頃よりキャンドルを灯します。  
 
 

 
2012年3月11日の写真

 

 各地の会場
岩 手 久 慈  久慈市漁協市営魚市場
野 田  野田村役場付近
釜 石  復興天神15商店街
 釜石地方森林組合
陸前高田  陸前高田市地域子育て支援センター あゆっこ
大槌町  吉里吉里中学校
宮 城 石 巻  石巻ローンテニスクラブ
 鹿島御児神社
塩 釜  塩釜子ども劇場
仙 台  子ども劇場
 HONAsendai
福 島 南相馬  介護老人保健施設ヨッシーランド
いわき  平豊間の海岸沿い道路 民家跡地
 

 

「3月11日の灯り」 参加するには・・・
  
現地に
行く
被災地に行かれる方は基本的に現地集合・解散です。
それぞれの現地にて 14時46分に「黙とう」後、作業を開始します。
まず、キャンドルを設営し、夕暮れ時に点灯します。
(キャンドルは現地で用意しますが持込も歓迎します)
そして、2〜3時間後に消灯し片付けをします。 
消灯後のキャンドルはお持ち帰り出来ます。
 
※現地によって内容が異なる場合もあります。
 
自宅で
灯す
現地に行けないが、なんらかのカタチで参加したいと思っている方は、ご自宅で灯してください。
被災地の方々に、「どこどこでも何人の方がキャンドルを灯します」と人数をお伝えできればと思っておりますので、灯す予定の方は、灯す場所(例、東京)などを下記「灯り」実行委員会事務局まで、お知らせください。
予定ではなく灯された後で、「○○で灯しました」とお知らせいただいても構いません。
 
※キャンドルを灯す際はキャンドルを安定した場所に置き火の取扱には十分に注意してください。
 

賛同金
を送る

この主旨に賛同し、お金を送りたいというありがたい申し入れもたくさんあります。
お金のやり取りが目的ではなく、言葉では表現できないそれぞれの想いを灯りにしてみませんか?という 3.11のとらえ方ですが、ありがたい申し入れがありましたので、その方々に代わって現地でランタンキャンドルを灯し、モニュメントなどを制作する資金として賛同金というカタチでお金をお預かりすることにしました。
 
ランタンキャンドルにはメッセージを書き入れることもできます。
メッセージを書きたい方は、「灯り」実行委員会事務局にご連絡ください。
ランタンをお送りしますのでメッセージを書き入れて、ご自分で送料ご負担の上、現地へお送り下さい。
(※送り先は「灯り」実行委員会事務局へお問合せ下さい。)
もしくは、平日10-17時に事務局にお持ちいただければ、まとめて現地へ発送します。
 
賛同金は 1口 2,000円とし、ランタンキャンドル1ヶの費用(材料代、送料など)と、モニュメントなどの制作資金に使われます。
お振込み後にお名前、ご住所、お電話番号を「灯り」実行委員会事務局へお知らせください。
 
賛同金の送り先